前へ
次へ

古くなった角質を取り除くスキンケア

不規則な生活や加齢やストレスなどが重なってターンオーバーが乱れると古い角質がどんどん蓄積され、ごわつきやシミやシワなどの原因になります。
古い角質を取り除き、新しい肌への再生を促すケアが「ピーリング」です。
ピーリングには「皮を剥く」という意味があり、スキンケアにおいてはフルーツ酸(AHA)を使用します。
フルーツ酸には古くなった角質を溶かしてターンオーバーを早める作用があり、美肌やアンチエイジング効果が抜群です。
ピーリングはエステサロンや美容皮膚科クリニックで人気のメニューですが、必要なものさえあれば家庭でもできます。
おススメなのがピーリングバー(ピーリング石鹸)です。
フルーツ酸が配合された固形タイプの石鹸で、いつも通り泡立てて顔を洗うだけでピーリングができます。
ピーリングは肌にいいことは確かですが、やり過ぎは禁物です。
毎日ピーリングをすると角質が必要以上に取れすぎてしまい、肌にとってダメージになります。
もともと肌が弱い人は、敏感肌用に作られたピーリングバーを使用するのがおすすめです。
基本的には1週間に一度の使用でも充分ですが、肌の状態を見ながら自分にあった頻度で上手に使用することが大切です。

Page Top